お客様に安心・安全な食品を提供するために

お客様に安心・安全な食品を提供するために、従来より運用していたISO9001・ISO14000に加え、食品安全マネジメントシステムISO22000の認証を 大口焙煎工場、大口包装工場で取得しました。食品安全に関する法令・規則要求事項及びお客様の食品安全要求事項を順守し、食品安全に関する 目標を策定し、社員への周知並びに教育訓練など具体的な活動を通じ、食品安全マネジメントの継続的改善に取り組んでいます。

基本方針

当社は、麦を中心とした精穀業として精麦、飼料の加工販売から精米加工、麦茶の焙煎そして麦茶、緑茶のパック事業への展開と、一貫して「食の健康」を提供し、顧客重視をモットーに、地域とともに発展してきました。そして今更なる品質の向上と、環境に対する企業としての社会的責任を果たすため、国際規格ISO9001及び14001の規格要求事項に従い、マネジメントシステムを構築、実行し、継続的改善を図りながら顧客満足度の向上、環境負荷の低減を目指します。

社会的責任

顧客仕様を遵守、製造工程の管理を徹底し、安全、安心、高品質な製品を提供し、お客様のベストパートナーを目指します。

それぞれの事業活動を通じ、使用する資源やエネルギーの削減、発生する廃棄物の管理、リサイクルの推進に取り組み、汚染の予防に努めます。

目的・目標を設定し、定期的に見直しを行い、継続的改善を図りながら、全員一致協力し達成を目指します。

関連する法規制及びその他要求事項を遵守します。

全社員に品質、環境に関する教育を行い、品質向上・環境保全への自覚・技能を高め、効果的なマネジメントシステムの維持に努めます。

Copyright(c) 2015 FUKUTAMA. All Rights Reserved.